スポンサーサイト / -------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |

水無月の日 / 2008-06-30 (Mon)

【引用始まり】 --- 【引用終わり】 ---
風の強い1日だった。 そのお陰か何なのか カラッとした風に包まれながら見上げた空は青く澄んでいた。 夕方向かった池のほとり いつもより波の音が大きい。 日没後の風は刺すように冷たい。 鳥肌のたった腕をさすりながら歩いていたら 白粉花の香りがした。
スポンサーサイト
空のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

最高気温27度 / 2008-06-26 (Thu)

【引用始まり】 --- 【引用終わり】 ---
例年に比べて今年は涼しいと思うのだけれど 本当のところはどうなんだろう。 この間半袖宣言をしたばかりなのに また長袖の日々。 こんなに空は晴れているのに暑くないなんてね。
よしなしごと | コメント : 0 | トラックバック : 0

差し出された手 / 2008-06-24 (Tue)

友人の家には1歳半の子供がいる。
今まで写真でしか見た事がなかったのだけれど
今日初めて会ってきた。
彼は、想像していたよりも長身で
もう赤ちゃんという感じはなく
何だかすっかりお兄ちゃんな雰囲気でちょっとびっくりした。

私は子供の相手は得意かといえばそうでもないのだけれど
でも、苦手かといえばこれまたそうでもない。
よく子供好きの人がするように、自分から進んで遊んだりはしない。
ひとりで遊んでいるのを静かに見守って
話しかけてきたらそれに相槌を打つ、そんな感じ。
そんな私と相性が合えばとても懐いてくれるし
合わなければ懐いてはくれない。
子供は正直だ。
でも、たぶん、私も子供の前では正直だ。

帰りに駅まで見送ってもらう時、その子が歩きながらフッと手を伸ばしてきた。
片方をお母さんに、そしてもう片方を私に。
小さな手で、少し自分より高いところにある私の手をぎゅっと握る。
たぶん今回は受け入れてもらえたのだろう。
そう思うとうれしかった。
次に会ったらもう今日のことなんて忘れているのだろうけれど。
3人で手をつなぎながらゆっくりゆっくり駅まで歩いた。
普段は速く歩く私だけれど、ゆっくりも悪くない。
出来事 | コメント : 0 | トラックバック : 0

衣替え / 2008-06-22 (Sun)

【引用始まり】 --- 【引用終わり】 ---
6月に入っても、ずっと長袖のままだったのだけれど 今日やっと半袖の服を着た。 気温は今までとたいして変わらないけれど湿度が高いから 風が吹いても寒さは感じないはず。 このところカラッときれいに晴れた日がない。 でも、梅雨の割には連日雨という訳でもないので、まぁいいか。
よしなしごと | コメント : 0 | トラックバック : 0

光ファイバーみたい / 2008-06-16 (Mon)

【引用始まり】 --- 【引用終わり】 ---
未央柳(ビョウヤナギ)のおしべを見る度に思い出す。 光ファイバーで作られていた花のことを。 電気スイッチを入れると ファイバーの1本1本に光が通って 赤やオレンジ色の花が咲く。 ただ、それだけのことなのだけれど 見る角度によってその花はきらきらしているように見えて 暗くした部屋の中、それはとてもきれいだった。 あれは今も家にあるんだろうか。
自然や季節のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

水田のある風景 / 2008-06-12 (Thu)

【引用始まり】 --- 【引用終わり】 ---
仕事の時だったら帰り支度をしている、そんな時間に家を出た。 空はまだまだ青くて日が長くなったことを実感する。 昼間は暑いけれど、夕方になると風から熱は感じられなくて 長袖でもまだまだ大丈夫、という気になる。 というか、私の場合、長袖でないときっと風邪をひいてしまう。 田んぼに整然と並んでいる稲が風で揺れている。 それらはまだまだ頼りない感じに細いのだけれど これが1ヶ月もすれば立派な株になるのだから不思議というかすごいというか。 少しにごった水の中をごにょごにょとカブトガニが泳いでいる。 それもたくさん。 この辺りはまだまだ自然がいっぱいでうれしい。
自然や季節のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

睡眠不足とドライアイ / 2008-06-07 (Sat)

最近目がよく乾く。
酷使しているからだし、睡眠不足だし
原因はわかっている。

以前、テレビで「10秒間目を開けたままにできない時はドライアイ」
そんなCMを放送していたけれど
これはできたから、じゃあドライアイじゃないか、と言えば
そうでもないような気がするくらいに乾いている。
昔、調べてもらった時はそうじゃなかったんだけれど
たぶん今はもうその域じゃないのかな。
ちょっと狭い部屋でクーラーかけたりなんかしたら
もう何度瞬きしても目がうるおわない。
目薬をさしても一瞬でしかない。
でも、その空間を出たら、ちゃんと睡眠をとったら別に問題なくなるから
そのままにしている。
どうせドライアイは一度なると治るってことはないらしいし。

ドライアイのせいかどうかはわからないけれど
目に何かが沁みて、突然涙が出てくることがある。
居酒屋と海辺で以前そうなったことがあって、その2回とも実に困った。
悲しいことなんて全くないのにも拘らず
コンタクトレンズをしていてゴミが入った時のように
ぼろぼろとそれはもう流れるのだから一緒にいる人はびっくりしていた。
またしかも、勘ぐってしまえば何か理由があって泣いたと思わなくもない状況だったりして
その時は、私自身もどうして涙が出るのかわからなくて
説明のしようもなくて困った記憶がある。
今から思えば、あれは、たばこの煙や潮風が目に沁みただけなんだろう。

その2回に共通していたのは睡眠不足。
睡眠不足の時はこんなところも気をつけないといけない。
よしなしごと | コメント : 0 | トラックバック : 0

選ぶ時も思い入れたっぷり / 2008-06-05 (Thu)

ずっと気になっているものがある。
それは携帯マグ。
仕事の時に持って行く用に欲しいなぁって思って。
たまにペットボトルにお茶を入れて持っていったりもしているけれど
衛生面を考えるとどうなんだろうという気がして。

それで、ずっといろいろ見ているのだけれど
どうもひとつに絞りきれない。
デザインが気にいっているマグはボトルに臭いが移るらしい。
きっとお茶しか入れないと思うから
臭いが移って困ることはないと思うのだけれど
でも、その事実を知ってしまうと
気にいった色やデザインでもやっぱり躊躇してしまう。
デザインはまぁまぁで色も気にいっているし
臭いの点でも問題ないというマグは
飲み口のところが気にいらない。

こういう物は実際に使ってみないとわからないところがあるから
あまり考え過ぎてもどうかと思うのだけれど
性格なのだから仕方がない。
でも、きっと、これと決めたら大事にするはず。
こんなに迷って決めるのだから。
よしなしごと | コメント : 0 | トラックバック : 0

流れる雲 / 2008-06-04 (Wed)

【引用始まり】 --- 【引用終わり】 ---
仕事を終えて外に出たら 清々しい空があった。 少し強めの風が心地いい夕暮れ時 その流れに身を任せていたら 包まれているような気になった。
空のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

/ 2008-06-04 (Wed)

【引用始まり】 --- 【引用終わり】 ---
どうしてこんなのがあんな木の実になるんだろう。 不思議。
自然や季節のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

梅雨入り / 2008-06-03 (Tue)

【引用始まり】 --- 【引用終わり】 ---
確かに、このところ雨が多かったけれど まさかもう梅雨入りするとは思わなかった。 ちょっと早すぎ。
自然や季節のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

カレンダー

05 << | 2008/06 | >> 07
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Moon


CURRENT MOON

lunar phases

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

miki

Author:miki

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。