スポンサーサイト / -------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |

改正された時刻表 / 2010-03-30 (Tue)

いつもこの時期になると私の利用する電車の時刻表が改正される。
大抵それは、それまでと比べて1、2分程度の差で、たいして困ることにはならない。
ただ、たまに大きく変わることがある。
今回はちょうどそんな年周りのようだった。

朝は6分早く出なければならなくなった。
それなら全体的に6分到着時刻が早まるかといえばそうはならない。
それは、途中の駅でその分待たされるから。
帰りはもっとひどくて本数が2本減った。
そして、これまでなら最大待たされても15分だったものが
今回の改正でそれが18分に延びた。
1時間に4本、単純計算なら15分に1本になる訳だけれど
今の時刻表は12分、18分待ちが交互にくる。
そして、これも朝の場合と同様、12分待ちで電車が来ても途中の駅で待たされる。
こんな風に電車内で待つのならまだいい。
けれど、追加接続のための待機車両内で待つことができたこれまでと違い
今は吹きさらしのホームで待たなければならないのだから結構きつい。

ちょうど季節外れの寒波がやってきて
思いがけずホームで長時間待たされることになって凍えている人が多くいた。
まだ新しい時刻表に慣れていない人は私だけじゃなかった。
スポンサーサイト
よしなしごと | コメント : 0 | トラックバック : 0

雪桜 / 2010-03-29 (Mon)


sakura35


雪が降った。
こんな時季に降ったことってあっただろうか?
今日は寒いとは聞いていたけれど
まさか雪まで降るとは思わなかった。

グレーがかった夕暮れ時の空の下
はらはら散る雪の中に咲く桜の花がしみじみとこころに沁みた。

自然や季節のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

図書館の憂鬱 / 2010-03-27 (Sat)


nanohana5


近所の図書館のカウンターに座っている人は時間によって結構替わる。
いろんなタイプの人がいて、でも、大抵は親切だ。
その中で、実に面倒臭そうに仕事をしている年配のおじさんがいる。
人によって当たりが違うのかもしれないけれど、私には愛想がない。
別に、そんなことはどうでもいいのだけれど、このおじさん、こちらの意図を汲んでくれないことが多い。
他の人ならもっとすっと理解してもらえるのに話が通じない。
CDを返却したのに未返却になっていたこともあったし
貸し出し延長できるはずなのにできないと言われたこともあるし
とにかく、すっと物事が運ばないことが多い。
それで、手間取ることに嫌気がさして、そのおじさんがカウンターにいる時は
しばらく本棚の辺りをウロウロして、他の担当の人が来るのを待つことにしている。

今日もそんな感じで待っていたら女の人がカウンターの所に来たから
その人に頼もうと思ってカードを出したら
どうやら、カウンターにあるパソコンで調べたいことがあっただけのようで
私の受付をした後、件のおじさんに貸し出し業務は任せてしまった。
若干心配にはなったものの、本は返却したし
その分で予約の本を借りて帰るだけだったから問題はないだろうと思ったのだけれど
「2冊の予約の本のうち、1冊しか借りられません」と言われてしまった。
家でちゃんと確認したから2冊とも借りられるはずなのにそう言われて
自分の間の悪さがいやになった。
当分図書館に来られないし、せっかく来たから全部借りて帰りたくて
図書館のパソコンで自分の貸し出しデータをチェックしてみた。
そうしたらやっぱりもう1冊借りられるということがわかって
その時にはもうおじさんではなく別の人がカウンターにいたから
その人にそのデータを確認してもらって無事に2冊借りて来ることができた。

別に愛想がなかったり、いやいや仕事されたり、そんなのは不愉快にはなるけれど
貸し出し業務をちゃんとこなしてくれるならそれでいいと思う。
けれど、本来業務に抜けがあるのに偉そうっていうのがなんだか納得いかない。
作業服を着ているから市の職員ではないかと密かに思っていて
それなら4月に配置換えっていうのがあるから、今はそれを心待ちにしている。
だって、このおじさん結構ひとりでカウンターに座っていることが多いから
その都度暇つぶしをしなければいけないのがいい加減面倒なんだよね。

帰りは憂さ晴らしにドーナツを買って帰った。
よく晴れていたけれど、やっぱり風はまだちょっと冷たかった。
よしなしごと | コメント : 0 | トラックバック : 0

春は写真の季節 / 2010-03-26 (Fri)


sakura33


近所の桜はこの間からの雨と強風のせいですっかり散ってしまった。
例年より咲いていた期間が短いような気がして寂しさを覚えていたのだけれど
今日、通勤途中に公園の前を通ったら、桜が咲き始めているのに気がついた。
家を出る時は厚い雲に覆われていた空がその頃になるとすっかり晴れ渡っていて
雨で洗われたきれいな空がまぶしかった。

やっと暖かくなってきて春を感じて喜んでいたのもつかの間
凍えるような風に吹かれ、冷たい雨に降られ
電車のダイヤ改正のせいで乗り継ぎに時間がかかるようになったりで
家を出る前はどんよりしていたのだけれど
雨後の清々しい光景にこころがなごんだ。
冬の間はほとんど見るべきものがなくて携帯することが減っていたカメラ
これからは毎回持って出掛けることにしよう。


sakura34

自然や季節のこと | コメント : 2 | トラックバック : 0

寒空 / 2010-03-21 (Sun)


nanohana4


昨日の暖かさが嘘のように
風が冷たい1日だった。
自転車をこいでいても飛ばされそうなほどの強い風。
お陰でいつもの羽虫の集団に悩まされることはなかったのだけれど。
自然や季節のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

春の足跡 / 2010-03-19 (Fri)


mitibata


近所の早咲きの桜がきれいに咲いている。
ここの桜は他より早く満開になり、早々に散ってしまう。
いつものように、そばを通る時に深く息を吸ってみたら
清々しい香りが肺の中にスーッと静かにしみこんできた。
水仙や沈丁花のようには甘くないふわりとやさしい香り。

空が抜けるように青くて
雲ひとつない空からの光は柔らかで
それを反射している道端の草の色は生き生きと輝いていて
だから、自転車で受ける風はまだ冷たいのだけれど
春の足跡がいろんなところに見受けられて
それがとてもうれしくて
目の前に少しずつ白い線を描いていく飛行機を気分よく眺めていたら
集団で飛んでいた羽虫に気付くのが遅れてしまった。

これさえなければいいのだけれど。
自然や季節のこと | コメント : 0 | トラックバック : 0

カレンダー

02 << | 2010/03 | >> 04
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Moon


CURRENT MOON

lunar phases

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

miki

Author:miki

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。